尼崎市の電気工事は株式会社森下電気設備にお任せください

 

  事業内容/LED照明

LED照明の特徴

 


LED照明をおすすめする理由として、コスト(光熱費)削減だけでなく、CO2削減、発熱が少ない、有害物質を含まない、虫が寄ってきにくい、小型化が可能、点滅が自在など多くのメリットがあります。

 

寿命が長い


白熱電球の約20~40倍、40,000時間もの長寿命。
ランプ切れ交換の手間の省略。高い天井にある照明は特に有利。
 

消費電力が少なく経済的


一般的な白熱電球と比べて約10分の1
一般的な蛍光灯と比べて約2分の1
 
参考:交通信号灯では従来の70W電球を12W LEDに変更。それでも視認性は向上。
 

発熱量が少ない


光源が熱を殆ど持たない、発光効果も低下しない。
間接的に空調の利用が抑えられ、電気料金を削減。
 

水銀・鉛・カドミウムを使わない


蛍光灯のように水銀を使っていないので、環境を破壊しない。
廃棄が容易で環境にもやさしい。従来の電球は処理に手間が掛かった。
不燃ごみでの廃棄が可能。
 
※地域によって廃棄ルールは異なりますのでご注意下さい。
 

紫外線・赤外線の放出が少ない


虫が殆ど寄ってこない(虫は紫外線に集まってくる)
生鮮食料品の劣化を助長しない。
展示商品などを変色させない。
重要文化財や貴重な展示物の保護に有効(博物館など)
 

小型化が可能


設計・デザインをする上で自由度が高い。
自動車のデザイン等に有利。自動車は現在主流のHID(ディスチャージ・ヘッドランプ、キセノンヘッドランプ)がLEDに置き換わる可能性大。
 

点滅が自在 点灯・消灯が早い


水銀灯は明るくなるまで時間を要するがLEDは瞬時に明るくなる。
従来までの水銀灯に取って代われる上、今まで以上に利便性が高まる。
 

防水構造が容易


さまざまな用途に使用が可能。
屋外照明で特に強さを発揮。